がんばれさるのさらんくん

がんばれさるのさらんくん

1985年

販売価格:1,500円(税込)

■作:中川正文
■絵:長新太
■出版元:福音館書店
■サイズなど:257弌182弌|翊屬検”甬敞1版
■状態:背上部に褪色あり 内部の遊び紙と扉にシミあり、その他は概ね問題ありません。記名、書き込みなし。

長新太の記念すべき絵本デビュー作です。(1958年) 元々はある編集者がこの話の絵を堀内誠一氏に依頼するつもりで原稿を読ませたところ、彼はこの話は長さんの方が向いていると思い、その編集者に長新太を紹介したそうです。


(本文より抜粋)
あるひ、どうぶつえんの えんちょうさんが
「どうかね、おーけすとらを つくっては」と、
むすめさんに そうだんした。
「とっても すばらしい。わたしも おてつだいするわ」
ちゅうもんしたら、さっそく がっきが とどいた。

その他の画像です↓
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-sepdgiidxd3ggiohteao5lfiii-1001&uniqid=bb5d9b57-9077-4af5-922a-923f87e73185

ホーム | 絵本 児童文学 | 国内作家 | がんばれさるのさらんくん

SD スペースデザイン SD スペースデザイン 1966年〜73年を中心にバックナンバーが入荷いたしました。
この当時のラディカルな思想を反映した誌面は、様々なジャンルの アーティストらが動員され、今でも新鮮な輝きを放っています。
美術手帖 美術手帖 近現代美術を中心に内外の美術動向を紹介する雑誌「美術手帖」の バックナンバー(1950〜60年代)が多数入荷いたしました。当時の展覧会や対談、 インタビューなど雑誌ならではの貴重な情報が満載です。