モデュロール

モデュロール

1962年

販売価格:4,000円(税込)

■著者:ル・コルビュジエ
■訳者:吉阪隆正
■出版社:美術出版社
■サイズなど:148弌148弌.愁侫肇バー 5版 231ページ
■状態:表紙ヤケ汚れシミ 裏表紙ヤケ汚れシミ 背ヤケ角スレ中央に欠損あり 天小口ヤケ汚れ 内部は奥付けに記名および印あり 前後の見返しにヤケシミあり

近代建築の巨匠ル・コルビュジエの代表的な著述のひとつ。
コルビュジエは人体における数学的な比率を見出し、それを建造物の機能の向上のために利用した。基本的には、人が立って片手を挙げた時の指先までの高さ(「ヨーロッパ型」の場合296cm(183cm×1.618)とされる)を黄金比で割り込んで行く、という方式である。コルビュジエはモデュロールのことを「建築や、その他の機械の設計に普遍的に適用できる、人体の寸法に合わせて調和した寸法の範囲」と評している。(ウィキペディアより)

その他の画像です↓
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-sepdgiidxd3ggiohteao5lfiii-1001&uniqid=765e7996-641c-4b46-976d-0c097fc07e81

ホーム | 建築 | 作品集 | モデュロール

SD スペースデザイン SD スペースデザイン 1966年〜73年を中心にバックナンバーが入荷いたしました。
この当時のラディカルな思想を反映した誌面は、様々なジャンルの アーティストらが動員され、今でも新鮮な輝きを放っています。
美術手帖 美術手帖 近現代美術を中心に内外の美術動向を紹介する雑誌「美術手帖」の バックナンバー(1950〜60年代)が多数入荷いたしました。当時の展覧会や対談、 インタビューなど雑誌ならではの貴重な情報が満載です。