なおみ 〈こどものとも310号〉

なおみ 〈こどものとも310号〉

1982年

販売価格:0円(税込)

■作:谷川俊太郎
■写真:沢渡朔
■サイズなど:260弌193弌|翊屬検
■状態:表紙右側に折れシワあり、右上角から背にかけてスレ傷みあり 裏表紙右上角に折れ跡あり 内部は経年のヤケ汚れあり 外装には使用感があります。

6歳の私と、“私のうまれるずっとまえから私のそばにいた”人形の「なおみ」。この「ふたり」の交流と別れを描いた写真絵本です。 この絵本の主題は、子どもの「時間」です。人間そっくりの姿形をもっていながら止まった時間を生きている人形と、やがて大人になる時間の流れを生きているなまみの少女。この二つの対比のうちに、谷川俊太郎さんが、とらえがたい子どもの「時間」を描き出してくださいました。 なおみが身につけている古い着物や、舞台となっている古い西洋館が放つ時を経た質感。それとは対照的な少女のういういしさ。その両方を美しくとらえた沢渡朔さんの写真が、「時間」そのものを表現して、このお話をしっかりと支えています。

その他の画像です↓
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-sepdgiidxd3ggiohteao5lfiii-1001&uniqid=8ae7965b-be79-4d68-90a4-e71f5cb611c9

ホーム | 絵本 児童文学 | 国内作家 | なおみ 〈こどものとも310号〉

SD スペースデザイン SD スペースデザイン 1966年〜73年を中心にバックナンバーが入荷いたしました。
この当時のラディカルな思想を反映した誌面は、様々なジャンルの アーティストらが動員され、今でも新鮮な輝きを放っています。
美術手帖 美術手帖 近現代美術を中心に内外の美術動向を紹介する雑誌「美術手帖」の バックナンバー(1950〜60年代)が多数入荷いたしました。当時の展覧会や対談、 インタビューなど雑誌ならではの貴重な情報が満載です。