西沢文隆小論集2 庭園論[1]

西沢文隆小論集2 庭園論[1]

1975年

販売価格:2,500円(税込)

■著者:西沢文隆
■出版元:相模書房
■サイズなど:194弌141mm 函/ハードカバー 429ページ
■状態:函/表紙シミ 天から表紙上部にかけてヤケ 裏表紙ヤケ 背ヤケ、背中央に凹みあり 内部は概ねきれいな状態です。栞付。 

坂倉準三建築研究所において1番目の所員であり、坂倉準三死去に伴って、坂倉建築研究所の代表として活躍した西沢文隆による小論集です。 

ホーム | 建築 | 評論・エッセイ | 西沢文隆小論集2 庭園論[1]

SD スペースデザイン SD スペースデザイン 1966年〜73年を中心にバックナンバーが入荷いたしました。
この当時のラディカルな思想を反映した誌面は、様々なジャンルの アーティストらが動員され、今でも新鮮な輝きを放っています。
美術手帖 美術手帖 近現代美術を中心に内外の美術動向を紹介する雑誌「美術手帖」の バックナンバー(1950〜60年代)が多数入荷いたしました。当時の展覧会や対談、 インタビューなど雑誌ならではの貴重な情報が満載です。